シュウマイ(焼売) 蒸す vs レンジ 食べ比べてみました

 
今日は、シュウマイ(焼売)の調理法を
 
蒸す vs レンジ
 
二つの方法で同時に調理して食べ比べしてみることに
 
 
 
 
なぜなら、この横浜中華街の味の中華セットを注文した
ネットショップ 好(ハオ) の店長さんのこんなお話を耳にしたから
 

[2012/06/02 17:23:46] 友人:  店長の子どもは
[2012/06/02 17:23:52] 友人:  蒸した焼売は食べるけど
[2012/06/02 17:24:00] 友人:  レンジでチンしたらまったく食べないんだって

 
 
そうなんだ、そうなんだ~~~ 子供は正直だね~!
なんて言って笑っていたのですが
 
それを聞いたらねぇ。やっぱり比べてみたくなっちゃうじゃないですか(笑)
 
 
ということで、本日は二つの調理法でシュウマイ(焼売)を調理して
いただいてみることにしま~す☆
 
 
まずは、前回の肉まんのときと同じようにお皿を2枚用意して
お湯をぐらぐらさせて蒸していきます
 

 
 
シュウマイ(焼売)の蒸し時間は、冷凍の状態からだと15分
 

 
 
ちょっと時間がかかるので、まずはこちらからやっていきます
 
 
蒸しあがる2分くらい前になったら
レンジ用のシュウマイもちょっと解凍して、その後温め
 
 
そうこうしているうちに蒸し時間の15分がたったので
ふたを開けてみると・・・
 
 
肉汁がじんわりにじみでてきてキラキラしてる~~~
 
湯気がっ、湯気がぁ~~~ いい香り~~~ (≧∇≦)
 
 

 
 
レンズを拭いて、ズームで撮影
 

 
 
ああっ、もう・・・ 言葉になりません。。。
 
 
お皿に盛ると、葉っぱの緑がシュウマイを引き立てていい感じ♪
 
 

 
 
どうですか!このつやっぷり♪
 
お箸でひとつ持ち上げただけでずっしり重みを感じます
 
 

 
 
ふたつに割ってみると・・・

じゅわ~~~っとにじんでくる肉汁
中身はお肉がぎゅぎゅぎゅ~っとぎっしりつまってます



 
 
お口の中でとろ~りとお肉がとろける~~~
 
お肉と、肉汁ののふんわりした甘みでしあわせいっぱいです☆
 
 
 
あっ、ちなみに、レンジでチンしたシュウマイは、こんな感じに・・・・
 
ちょっと熱を通しすぎてしまったようで
ぎゅっと小さく、固くなってしまいまいした (∋_∈)


 
 
だけど元がいいので、それなりに美味しくいただけましたよ~
レンジでチンしたほうは、お肉の味がぎゅっとなる感じでした

 
 
やっぱりちょっと時間はかかっても、
蒸して食べるのが正解!

 
 

 
 
本日も美味しくいただきました♪
 
ご馳走様でした~~~
 
 
お肉ぎっしり&肉汁たっぷりのシュウマイ
 
 

どちらがお好き?


肉まん



ふわっふわの肉まん >>
シュウマイ



人気ナンバーワンの肉焼売 >>